国道464号線沿いに「まつどの梨」のPR看板を製作・施工いたしました。

松戸市高塚地区、国道464号線沿いに「まつどの梨」のPR看板を4基(両面)、企画段階から関わり製作・施工一式をいたしました。

東葛飾土木事務所様、松戸市所管部署のご指導を仰ぎ、適切な場所に設置させていただきました。

多くの人々の目にとまり、松戸市の梨園のPRの一助となれば幸いです。

青森県むつ市長より「ムチュランファミリー」デザインの飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ®︎』の感謝状をいただきました。

先日、むつ市ご当地キャラクター「ムチュランファミリー」をデザインした飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ®︎』をむつ市子ども未来部窓口(SMILE KIDS OFFICE にっこりっこ)に寄贈し、むつ市長の宮下宗一郎様より感謝状をいただきました。

今回、このような形でむつ市とのご縁を結ぶことができ、弊社としても嬉しく思っております。

コロナウイルスへの対策が引き続き重要な中、みなさまが明るく過ごせるよう、弊社もできることを進めて参ります。

 

また、「広報むつ」2021年4月号内に「千葉県の企業様からゆるふわパーテーションを寄贈いただきました」との見出しで記事が掲載されました。

 

以下本文を引用させていただきます。

「子どもみらい部の窓口3カ所に設置されたのは飛沫対策のアクリル板。上部にはムチュランファミリーのイラストが施された何とも愛らしい「ゆるふわパーテーション」。寄贈していただいたのは千葉県松戸市でデザイン会社を経営する株式会社アキハマ・ブレーンズ・コミュニティー代表取締役 秋濵直博さん(70 歳)。

 自身の出自を調べていくうちに田名部本町通りに祖父の生家があったこと、さらに辿ると1700 年頃に加賀藩秋浜村(現:石川県かほく市)から北前船で田名部に移り住み、田名部代官所に勤めていた御先祖様がいたことなどがわかったそうです。

 そんなご縁から「先祖が石川県秋浜の地から北前船で移住を果たし、祖父の生誕の地でもあるむつ市に自社の感染対策用アクリルパーテーションを寄贈したい」という申し出をいただき、同社の技術を生かした「ゆるふわパーテーション」を3台寄贈していただきました。

 庁舎内の感染症対策が必要な中、寄贈を申し出いただきありがとうございました。」

※『広報むつ』2021年4月号 p15より原文のママ

新京成電鉄様開発の「マイヤーレモンジャム」のラベルデザインを手がけました。

松戸市の鵜殿(うどの)シトラスファーム様で栽培されているマイヤーレモンを使用した「マイヤーレモンジャム」のラベルをデザインいたしました。

新京成電鉄様のすすめている新京成線沿線の農園支援の一環として、松戸市の農園で生産されたレモンを原材料にした「マイヤーレモンジャム」が製造されました。

今回、弊社がこちらのラベルのデザインをさせていただきました。

 

新京成電鉄様 プレスリリース(2021年3月8日)

 

松戸市のレモン農家「鵜殿シトラスファーム」のマイヤーレモンを原材料にしたジャムは、レモンの甘さと香りが特徴です。

 

3月15日に新京成電鉄元山駅構内のセブンイレブン新京成ST元山店で、限定100個で販売され、なんと午前中のうちに売り切れたそうです!

 

ラベルにはマイヤーレモンとともに新京成線の車両イラストもデザインされています。

「ムチュランファミリー」デザインの飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ®️』をむつ市子どもみらい部窓口(smile kids officeにっこりっこ)に寄贈しました。

弊社社長秋濱の先祖が約300年以上前に能登半島を船で北上・移住し、むつ市で「かくせん」という屋号で商売を江戸時代から営んでたというご縁で、むつ市ご当地キャラクター「ムチュランファミリー」をデザインした飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ®️』を3種寄贈させていただきました。アマゾンショップオープンにあたり「アキハマ カクセンポ」を店名とし「かくせん」を復活させました。

【新京成マルシェ初開催!】行ってみました!

【新京成マルシェ初開催!】2020年12月20日新京成電鉄新鎌ヶ谷駅に 行ってみました!

新京成沿線の新鮮野菜とジャム等を販売!

松戸、鎌ケ谷、船橋の農園が出店。

10時から3時までとのことで、11時頃におじゃましました。

 

高安の直撃インタビューに応えてくださったのは

 

船橋市 芳蔵園の加納さんお二人

https://74yoshizoen.com/  松戸市 おばたファームの小幡さん

https://blueberryfarm-shinmatsudo.jim... 松戸市 初清園の小川さん

https://nasigari.com/ ありがとうございました!

 

色とりどりの野菜はどれも新鮮で、いっぱい買っちゃいました!

ジャムも色が宝石のように綺麗であれこれ買ってきました。

このマルシェは好評だと次回もあるそうです。

駅の改札出て直ぐでこんな素敵な買い物ができるなんて新鎌ヶ谷駅っていいですよね!

「にゃんたろう」デザインの飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を石川県かほく市役所に寄贈しました。

弊社「アキハマ」の名前のルーツ(約300年前)となった地名がある、石川県かほく市役所に、アキハマ・カクセンポAmazon店 オープンを記念して、ご当地キャラクター「にゃんたろう」をデザインした飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を寄贈させていただきました。

こちらは石川県かほく市役所 健康福祉課(宇ノ気保健福祉センター:通常ほのぼの健康館)で活用されております。

子ども達に人気の「にゃんたろう」も「ほんわか窓口」として活躍!市民の皆さまをお迎えしています。

 

かほく市油野市長よりご丁寧なお礼状もいただき、感激しました。

コロナウイルスへの対策が引き続き重要な中、皆さまが穏やかに明るく過ごせるよう、

弊社もできることを進めていきたいと思っております。

 


弊社では、オリジナルデザインのアクリルパーテーション制作を承っております。

パーテーションをお持ちの方向けに、透明のデザインシールの販売での対応もできますので、ぜひご相談ください!

 

お問い合わせは電話か下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

TEL 047-712-1090

松戸市公式HPの妖精「まつまつ」をデザインした飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を、松戸市役所シティプロモーション室に寄贈し、お礼状をいただきました。

松戸市には、松戸市公式HPの妖精として「まつまつ」というキャラクターがいます。11月19日「まつまつ」をデザインした飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を松戸市役所 シティプロモーション担当室に1枚寄贈し、お礼状をいただきました。

こちらは並べると絵柄がつながるようになっている「リンクデザイン 2枚1組セット」のデザインとなっております。

 

「松戸ナンバー」デザインの飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を松戸市役所に寄贈し、お礼状をいただきました。

2020年5月より、ご当地ナンバーの「松戸ナンバー」が誕生しました。10月21日、そのプレートをデザインした飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を松戸市役所 政策推進課に寄贈させていただきました。

こちらは松戸市役所 本館二階の広報広聴課 広聴担当室相談コーナーにて使用されております。

10月27日には、市長名でのお礼状もいただきました。

 

 

コロナウイルスへの対策が引き続き重要な中、皆さまが穏やかに明るく過ごせるよう、

弊社もできることを進めていきたいと思っております。

 


弊社では、オリジナルデザインのアクリルパーテーション制作を承っております。

パーテーションをお持ちの方向けに、透明のデザインシールの販売での対応もできますので、ぜひご相談ください!

 

お問い合わせは電話か下記のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

TEL 047-712-1090

市川市動植物園生まれのキャラクター「市川梨丸」デザインの飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を、市川市に寄贈いたしました。

市川市動植物園で生まれたというキャラクター「市川梨丸」をデザインして飛沫対策アクリルパーテーション『ゆるふわ』を

市川市動植物園へと寄贈させていただきました。

※画像はイメージです。

 

とてもかわいいと好評で「園内の売店で使用予定」とのお言葉もいただきました。

明るく楽しい気持ちで市川動植物園での時間を過ごせるよう祈っております。

 

後日、市川市 水と緑の部 動植物園より受領証をいただきました。

 

 

 

鳥取県倉吉市イメージキャラクター「くらすけくんデザインの飛沫対策 アクリルパーテーション 『ゆるふわ』」を倉吉市役所に寄贈いたしました。

倉吉市のイメージキャラクター「くらすけくん」をデザインした飛沫対策 アクリルパーテーション『ゆるふわ』を製作し、倉吉市役所に寄贈させていただきました。

(松戸市と倉吉市は「二十世紀梨」の交流や「災害時における相互応援協定」を結んでおり、普段から様々な交流を行なっております。)

倉吉市庁舎を訪れた方々がこのパーテーションを見て、明るい気持ちになってくれることを祈っております。

 

後日、倉吉市より通知書・受納書をいただきました。

 

こちらの「くらすけくん」デザイン飛沫対策 アクリルパーテーション 『ゆるふわ』は、アキハマカクセンポ Amazonショップにて販売しております。(画像クリックでAmazonの製品ページへいきます)

ぜひご覧ください。

 

アクリルパーテーション用「まつドリ」デザインシールを松戸市役所に寄贈し、お礼状をいただきました。

9月25日、松戸の子育て応援マスコット「まつドリ」をデザインしたアクリルパーテーション貼付用のシールを、松戸市役所 新館9階の子育て支援課 児童給付担当室 受付窓口に寄贈いたしました。

既にパーテーションはお持ちとのことだったので、そのサイズに合わせたシールを作成し、貼っていただきました。

 

10月2日には、市長名でのお礼状もいただきました。

明るく和やかな雰囲気のパーテーションで、新型コロナウイルス対策としての目的とともに、

みなさまの気持ちを安らかにできたらと思っております。

 


鎌ケ谷発祥 梨のニューフェイス「秋のほほえみ」の即売会に行きました。

9月7日、鎌ケ谷発祥 梨のニューフェイス「秋のほほえみ」の即売会に行ってきました。

限定発売ということで買えるか心配でしたが、朝一番に行って無事に購入できました!

味は「幸水も嫉妬する」という評判通りの甘さとみずみずしさ。

間違いなく鎌ケ谷市のブランド梨の予感です。

九月にこの味の梨が楽しめるのは嬉しいですね。

 

目印のピンクの「かまたんのぼり」もよく目立っていました。

みなさまものぼりをお見かけの際は、是非実際の「秋のほほえみ」の味をご堪能くださいませ。

松戸市役所より市長名でお礼状をいただきました。

松戸市21世紀の森と広場パークセンターに寄贈した「ドンちゃん・グリちゃんデザインの飛沫対策 アクリルパーテーション 『ゆるふわ』」のお礼状をいただきました。

松戸市で新型コロナウイルス対策のお役に立てていただければ幸いです。

今後とも、みなさまの心を明るくするような製品開発に取り組んでまいりたいと思っております。

 

「ドンちゃん・グリちゃんデザインの飛沫対策 アクリルパーテーション 『ゆるふわ』」を松戸市21世紀の森と広場パークセンターに寄贈いたしました。

6月29日、松戸市21世紀の森と広場のシンボルキャラクターの「ドンちゃん・グリちゃん」をデザインした飛沫対策 アクリルパーテーション 『ゆるふわ』を、パークセンターに寄贈いたしました。

お子様に親しみやすいような明るいデザインを心がけました。

コロナウイルスへの対策が重要な中、訪れた皆様の心を明るく和ませられるよう願っております。

鎌ケ谷支店が、鎌ケ谷市役所より市長名でお礼状をいただきました。

先日寄贈した「梨・かまたんデザインの飛沫対策 アクリルパーテーション 『ゆるふわ』」のお礼状をいただきました。

弊社では今後とも、新型コロナウイルス感染症への対策を通じて、

皆様に「明るい気持ち」「楽しさ」「安心」をお届けできるよう商品開発に取り組んでまいります。


公財松戸市国際交流協会主催「第26回 国際交流パーティー」参加

2015年12月13日に、公財松戸市国際交流協会主催のパーティーに参加しました。

多くの外国人の方々が、松戸に仕事や生活の場がある事を改めて実感。

事務局始めボランティアスタッフの奮闘で、各所で交流が盛り上がっており、

踊ったり、飲んだり大変賑やかな雰囲気でした。やはり、外国人の方々が多く参加されていることが大きな要因でしょう。

身近な交流から大きな意味での国際交流に繋がると思いました。

多くの国や地域からの参加があった様で、松戸も国際都市の一つと実感!大変有意義でした。

弊社は公益財団法人 松戸市国際交流協会の法人会員です。

公益財団法人 松戸市国際交流協会 

徳川昭武の食卓 

2015年11月22日 松戸市戸定が丘歴史公園内松雲亭で開催されたイベント。

斎藤館長の幕末から明治の話と田島亭のオーナーシェフ田島シェフの料理と食材のお話を聞きながら、明治時代の記録に基づき作られた見事な料理を堪能しました。

フランス仕込みの田島シェフの料理はさすが。またデザートのアイスは昭武公の実家で発見された明治時代のレシピをもとに再現されたもの。

紅葉を眺めながら明治時代に思いを馳せながら、歴史を五感で感じた優雅な一日でした。(企画:石上瑠美子氏)

松戸市戸定歴史館

寅さんサミット2015 地元自慢大会 松戸市版 

2015年11月8日柴又で開催されたイベント。吉本お笑い芸人デスペラードさんと特設ステージで「松戸さん®」と松戸市をPR。

台本­を用意していきましたが、実際はほぼその場のアドリブに。さすが芸人さん〜。

「松戸さん®」は松戸中央ライオンズクラブが松戸市制70周年を記念して企画し、誕生した松戸応援マスコットキャラクターです。

高安は松戸中央ライオンズクラブのメンバーです。


Jimdoの年間最大イベント「PAGES」に参加しました。
2015年11月7日(土)品川インターシティホールにてJimdo Best Pages 2015の最終選考&授賞ページの発表会がありました。

全国のJimdoで作られたホームページの中からBest を決定するホームページアワード「Jimdo Best Pages」。 

8つのノミネートページの中の一つに「松戸市観光協会」がノミネートされ、委員会のメンバーと市の関係者の皆さんと応援に行ってきました。

弊社は松戸市観光協会の理事を務めさせていただいております。

松戸市観光協会


鎌ケ谷市産業スティバルへの出展  2015年10月24日(土)、25日(日)の2日間開催

弊社でラッピング施工した「市所有のかまたん号」や「弊社社有車」も駐車場にあり、雰囲気も大変盛り上がり、

車両へのラッピングに特化した出展でしたが、多くの来場者がお見えになりました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

来年のイベントを目指して頑張りますので、ご声援のほどお願い致します。

有難うございました。