鳥取県倉吉市イメージキャラクター「くらすけくんデザインのアクリルパーテーション」を倉吉市役所に寄贈いたしました。

倉吉市のイメージキャラクター「くらすけくん」をデザインしたアクリルパーテーションを製作し、倉吉市役所に寄贈させていただきました。

(松戸市と倉吉市は「二十世紀梨」の交流や「災害時における相互応援協定」を結んでおり、普段から様々な交流を行なっております。)

倉吉市庁舎を訪れた方々がこのパーテーションを見て、明るい気持ちになってくれることを祈っております。

 

 

松戸市の災害時応援協定について(松戸市HP)

 

倉吉市と松戸市のこれまでの主な交流経過(倉吉市HP)

 

こちらの「くらすけくん」デザインアクリルパーテーションは、アキハマカクセンポ Amazonショップにて販売しております。(画像クリックでAmazonの製品ページへいきます)

ぜひご覧ください。

 

アクリルパーテーション用「まつドリ」デザインシールを松戸市役所に寄贈し、お礼状をいただきました。

9月25日、松戸の子育て応援マスコット「まつドリ」をデザインしたアクリルパーテーション貼付用のシールを、松戸市役所 新館9階の子育て支援課 児童給付担当室 受付窓口に寄贈いたしました。

既にパーテーションはお持ちとのことだったので、そのサイズに合わせたシールを作成し、貼っていただきました。

 

10月2日には、市長名でのお礼状もいただきました。

明るく和やかな雰囲気のパーテーションで、新型コロナウイルス対策としての目的とともに、

みなさまの気持ちを安らかにできたらと思っております。